column

ナポレオンカーフ キーケースのレビューと感想!

ナポレオンカーフのキーケース
ココマイスターには数多くの革シリーズが存在しており、それぞれの革の持ち味が楽しめるのが革マニアとしては非常に嬉しいところです。ココマイスターの中でも一風変わった雰囲気を醸し出すナポレオンカーフシリーズ。
画像を見るだけでもその違いは歴然です。コードバンのような艶や張りがある革とは正反対のマットな印象を受けるナポレオンカーフとは一体どのような革なのでしょうか。

本ページでは、そんなココマイスターのナポレオンカーフを使用した著者が絶賛愛用中のキーケース「ナポレオンカーフ ボナパルトキーケース」をご紹介したいと思います。

ナポレオンカーフとは

ナポレオンカーフとは
キーケースの名前にも入っているココマイスターのシリーズである「ナポレオンカーフ」。聞きなれない皮革だという印象の方が多いかと思いますが、それはもちろん、ココマイスターが独自に使用している名前だからです。

ナポレオンカーフは、タンナーは極秘ということで明かされていませんが、イタリアのオイルドヌバックと呼ばれる皮革です。オイルドということですので、革にはたっぷりの油が染み込んであり、使用していくにつれて中の油がどんどん外へと浮き出て飴色の艶を出すエイジングを見せてくれます。

オイルドヌバックの「ヌバック」とは、革の名称です。革表面をヤスリ等で擦りわざと毛羽立たせている起毛革の一種で、ヌバックはツルツルとした革とは反対に、サラサラとした非常に手触りの良い革として知られており、購入当初はマットな印象の革です。
アンティーク調な感じもあるヌバックは、革靴等に使用される事が多いです革ですが、ここ最近では、財布や鞄にも使用するブランドも度々見かけます。

オイルドヌバックとは
著者のナポレオンカーフの経年変化が進んでいない内側部分です。カメラで近くまで寄ってみると…。
毛羽立っているのがおわかりいただけるでしょうか。触っているだけでも楽しく味わい深い皮革で、ヌバックを始めとした起毛革は非常に独特の革というのがよくわかります。

ナポレオンカーフの経年変化

ナポレオンカーフの最大の特徴は経年変化(エイジング)です。
購入当初のナポレオンカーフは、前述の通りサラサラとした非常に手触りのよい表面で、マットで暖かみある革ですが、使用していくにつれて表面の革は寝て、内側に含まれるオイルが革表面へと滲み出てきます。

エイジングも早い特徴があり、半年も使用すると飴色の艶が出てきて、ツルツルとした手触りへと変化していきます。
ナポレオンカーフのエイジング
上記の画像は、ココマイスター公式ホームページに掲載されているナポレオンカーフのサンプルエイジング画像です。

ナポレオンカーフの経年変化
こちらは著者のナポレオンカーフですが、キーケースということもあり手に触れる頻度はそれほど多くなく、未だサラサラしていますが、購入当初に比べ色は濃くなりアンティーク感が増し格好いい雰囲気が出てきた印象です。

使い勝手

次にココマイスターのキーケースとしての使い心地はどうでしょうか。

使いやすさ
キーケースですので、構造は基本的にシンプルです。中央の金具と革と同色のボタンが二つ付いているシンプルな作りです。外側は比較的にエイジングが進みますが、内側は触れる機会があまりないため、購入当時の状態のままの革の状態です。

金具部分
このキーケースの金具には丸い円状のフックが付けられており1年程度使用していますが、不用意に外れることはまずありません。一般的に多い形のフックよりも円状のフックのため、鍵の穴もクルクルと回り、鍵が変な方向に行ってしまうこともありません。
言葉では表現しにくいですが、著者は丸いフックの方が絶対的におすすめです!

この金具の色やスレ具合もアンティーク感があり、オリーブカラーのナポレオンカーフと非常に相性が良くて気に入っています。

暖かみ溢れる色味

ナポレオンカーフの色
ナポレオンカーフの良さは手触りやエイジング以外にも、革にとって重要な要素である染色技術である「色味」があります。同じ黒や同じブラウンでも皮革が異なれば、与える印象やインパクトは全然異なります。
極端に言ってしまえば、エイジングが進むに連れて革の色は徐々に変化していきますので、自分だけのエイジングをした革は世界で唯一の色を放っている革とも言えます。

ココマイスターで用意しているナポレオンカーフのカラーバリエーションは基本的に以下の5つになります。

  • マットブラック
  • ブランデー
  • オリーブ
  • ボルドー
  • マゼランブルー

オーソドックスなブラック、ブランデーを始めとして革の人気カラーであるオリーブ、ビビットカラーであるボルドーとブルーが用意されています。ナポレオンカーフは革表面が起毛加工されていため、暖かみのある非常にマットな印象の色を放ちます。

ナポレオンカーフのボルドーとブルー
ナポレオンカーフシリーズの中で非常に人気の高い色としてボルドーが挙げられるように、一見すると奇抜な印象を与える赤や青といった色もオイルドヌバックであるナポレオンカーフでは、派手すぎない抑えめな大人の色を表現してくれます。ボルドーは女性にも人気ですが、男性の中でも持つ方が多いという程、ナポレオンカーフには落ち着いた色味の特徴があります。

ナポレオンカーフを使用した財布

ナポレオンカーフ ボナパルトキーケース

ナポレオンカーフ ボナパルトキーケース

本ページで紹介しているナポレオンカーフのキーケース。サラサラとして手触りのよいオイルドヌバックに丸型のフックが特徴的で、上記の画像はナポレオンカーフの定番である「ブランデー」です。
価格12,000円
素材オイルドヌバック

ナポレオンカーフ アレクサンダーウォレット

ナポレオンカーフ アレクサンダーウォレット

ナポレオンカーフシリーズにおいて最も人気の財布であるナポレオンカーフ アレクサンダーウォレット。特徴的な形の両開きのフラップ式の財布です。上下に付いているボタンも可愛らしく男女ともに人気のアイテムです。
価格31,000円
素材ナポレオンカーフ(オイルドヌバック)

ナポレオンカーフ ヘラクレスウォレット

ナポレオンカーフ ヘラクレスウォレット

素材にナポレオンカーフを使用した典型的な形のラウンドファスナー長財布。外内にオイルドヌバックを使用している無双タイプとなっており、オイルドヌバックの良さ、エイジングを楽しみたい方に是非ともおすすめしたい財布。ココマイスターの中では比較的にリーズブルな価格設定も嬉しいところです。
価格32,000円
素材ナポレオンカーフ(オイルドヌバック)