column

コードバン二つ折り財布 ブランド別のおすすめ革財布

コードバン二つ折り財布
某アンケートによると最も日本人のシェアが高い財布の携帯は二つ折り財布です。
当サイトの管理人である私も二つ折り財布ユーザの一人で、手に収まる使いやすさは長財布では味わえないメリットだと声を大にして言いたいくらいです。

本ページでは、革の王様であるコードバンを使用した二つ折り財布をブランド毎にご紹介します。
コードバンは牛革に比べ高価なため、長財布を連想する方が多いと思いますが、携帯性と使いやすさを持った二つ折り財布も負けてはいません。

おすすめコードバン二つ折り財布

一言に「コードバン」と言ってもブランド・メーカーによっては1万円台の安価なものから10万円近い高価なものまで様々ありますが、ここで紹介するコードバンの二つ折り財布は、どれも革を専門に扱うレザーブランドが長い工程と労力をかけて作り上げた渾身の財布です。

Cypris – キプリス

一番始めにおすすめしたいブランドは、デパート等で見かけることがあるメイドインジャパンブランドのキプリスです。「菊寄せ」等の細部までこだわった高い縫製技術で安心のものづくりが高評価のキプリスには数多くのコードバン財布が取り揃えられています。
中でもキプリス独自の皮革であるシラサギレザーとコードバンの相性は高級感溢れる組み合わせとなっており、コードバン二つ折り財布を悩んでいる方には要注目です。

二つ折り財布 オイルシェルコードバン&シラサギレザー

二つ折り財布 オイルシェルコードバン&シラサギレザー

コードバンとキプリスオリジナルのシラサギレザーの組み合わせた二つ折り財布。コードバンは言うまでもなく、内装のシラサギレザーはコードバンに負けない靭やかな強さと艶を持っています。また芸術とも言えるキプリスの縫製技術で耐久性も申し分なく、自分やプレゼントにもおすすめできる逸品です。シェルコードバンとありますが、ホーウィン社のコードバンではないようです。
価格30,240円
素材コードバン・シラサギレザー

二つ折り財布 オイルシェルコードバン ~アンフィニ~

二つ折り財布 オイルシェルコードバン ~アンフィニ~

キプリス内において非常に人気のあるアンフィニシリーズの二つ折り財布。同じコードバンの素材を内外に使用した無双タイプとなっています。ブラックの財布はステッチも黒と統一されており非常に重厚かつ高級のある二つ折り財布です。またサイト内には小銭入れがない札入れ二つ折り財布も用意されています。
価格41,040円
素材コードバン

ホーウィンコードバン&ナチュラルーコードバン 二つ折り財布

ホーウィンコードバン&ナチュラルーコードバン 二つ折り財布

キプリスの財布の中ではトップクラスに高級の二つ折り財布。上記の2点とは異なり、正真正銘のシカゴのホーウィン社オイルシェルコードバンを外装に使用しています。内装にはナチュラルコードバンという無染色のコードバンが使用されており、内外共に経年変化が楽しめる非常に贅沢な二つ折り財布となっています。
価格102,600円
素材コードバン

Ganzo – ガンゾ

レザーブランドの中でも言わずと知れた人気を誇るガンゾ。ガンゾもキプリス同様に様々な皮革を用いた財布や鞄が非常に人気が高く、品切れ状態が続くアイテムもしばしば見かけます。その中に一際存在感のある財布がコードバン財布です。
最高級として名高いホーウィン社のシェルコードバン、国内唯一のコードバンタンナーとして知られる新喜皮革、それぞれ特徴の生かされた二つ折り財布がありますので、見てみましょう。

コードバン二つ折り財布

ホーウィン社のシェルコードバンを内外に使用した贅沢なシリーズ。艶やかな革と丁寧な縫製技術が高級感ある存在感を出しています。財布内側にはガンゾ特有の大きなロゴとホーウィン社のロゴが並んでいるのも特徴的です。一見するとわかりませんが、お札部分の裏地には明るい色のヌメ革が使用されています。

Cocomeister – ココマイスター

2009年にスタートした非常に若いレザーブランドありながらも凄まじいスピードで人気上昇中のブランド。上記二つのブランド同様に多様な皮革を扱い、コードバンを含め上質な財布を提供しています。反面、非常に人気が高いため売り切れ状態が続くことがあり、入手が困難な財布も数多くあるのが難点のブランドです。
ココマイスターのコードバンは3種類用意されており、使用している皮革によって価格も大きく変わります。それぞれの二つ折り財布を見てみましょう。

マイスターコードバン・ラスティング

マイスターコードバン・ラスティング

外装にコードバン、内装に経年変化の楽しめるオイルドレザーを使用した二つ折り財布。使用しているコードバンは国産のもので水染めコードバンと呼ばれる水性の染料で時間をかけてゆっくりと時間をかけて染め上げるもので、コードバンの輝きをそのままにして鮮やかな色が特徴的な財布。
価格48,000円
素材コードバン

コードバン 二つ折り財布

コードバン 二つ折り財布

ココマイスターのコードバン財布の中で最もリーズナブルな二つ折り財布。特徴的なのがブライドルレザーのようにロウ加工されており、革表面には白いブルームと呼ばれるものが見られ、使用していく中でコードバン本来の艶やかさが出てくるでしょう。内装にはオーソドックスなヌメ革を使用しており、内外のコントラストがお洒落に見えます。
価格37,000円
素材コードバン

シェルコードバン ジョンブル

シェルコードバン ジョンブル

最後はやはりホーウィン社のシェルコードバンを使用した二つ折り財布。価格は群を抜いて高いものの内外にシェルコードバンを使用した贅沢な無双財布。重厚感のある外観は他の財布とは一線を画する存在感があります。ココマイスターのカードポケットはあまり多くないためスマートに持ち歩けるのもおすすめポイントです。
価格78,000円
素材コードバン

いかがでしたでしょうか。
おすすめのコードバンの二つ折り財布として3つのブランドをご紹介致しましたが、どのブランドも財布を探している方ならば一度は見たことのあるブランドだったのではないでしょうか。

コードバンは欧州の馬を皮革を使用しますが、上記の3つのブランドはどれもMadeInJapanの国産ブランドです。
上記で挙げたブランドを始めとして国産ブランドは非常に丁寧な製品が多いため、自分のご褒美や贈り物にも最適なアイテムばかりです。