column

タンナーとは?革財布の良し悪しを知るにはタンナーから!

今日、至る所で使用されている「革」。車の内装、家具、ファッションと様々な分野で「本革」は特に高級素材として扱われています。
そんな革がどのような工程を経て、私たちの手元へやってくるのか。知っているようで知りませんよね。

また、本革財布を扱う様々なブランドで「厳選した高級革を~」「本場欧州から取り寄せた革を~」のような決まり文句、聞いたことありませんか?
世間の多くの人は「◯◯ブランドの財布だから素材も良い革を使っているだろう」というように先入観だけで決めていませんか?

本ページでは、動物の皮から革にする職人達である「タンナー」に注力して、革財布にはどのような素材・皮革が使用されているのかを見ていこうと思います。

革財布の「革」はタンナーで決まる

インターネット上では多くの財布に対してのレビューが存在しています。
では、革財布のどのようなところを評価しているのでしょうか。大きく分けて「革」と「縫製」です。

「艶やかな良い革だ」「味のある革だ」という評価や「使い込んでもほつれない」「綺麗で均等なステッチだ」のような評価が多く見られます。

逆に悪評としては、「味のない機械的な革だ」「裏地が破けてしまった」というものから「使って3ヶ月で糸が切れてしまった」「ステッチがぐねぐね曲がっている」等のようなものが見受けられます。
ココで言う「革」を決めるのがタンナーです。

そして、タンナーにも有名所やそれぞれのタンナーの得意分野が存在しており、「◯◯社のコードバンを使った財布」というような謳い文句を出来るほど、有名タンナーが作る皮革を使用することがステータスにもなっています。

有名タンナーと財布

それでは各国の誇る有名タンナーを見ていきましょう。
日本のレザーブランドでは、欧州のタンナーから革を取り寄せ、国内の職人により縫製・制作するというスタイルが多く見られます。有名タンナーと併せて、その皮革を使用した財布もご紹介させていただきます。

Horween(ホーウィン)社

アメリカのシカゴで100年以上の歴史を有する老舗タンナー。言わずと知れたホーウィンのシェルコードバンは数多くのブランドで使用され、その品質・希少価値から高値で取引が行われています。コードバンでは最高品質という声も多く、オイルを多く含んだシェルコードバンは、張り・柔軟性に富んでおり、自然の風合いを可能な限り残したナチュラルな皮革です。
Horween(ホーウィン)社について更に詳しく

シェルコードバン アーチデューク

シェルコードバン アーチデューク

価格120,000円
素材コードバン

新喜皮革

国内においてホーウィンと同様にコードバンタンナーとして知名度の高いのが姫路市にある新喜皮革です。60年もの歴史をもつ新喜皮革は馬革専門タンナーとして知られ、植物性タンニンによって鞣されたコードバンはホーウィン同様に革本来の味わいを残しています。また自社で「THE WARMTHCRAFTS MANUFACTURE」というブランドを立ち上げ、コードバン・ホースハイドを使用した革製品を販売しています。

マイスターコードバン・スカイスクレーパー

マイスターコードバン・スカイスクレーパー

価格70,000円
素材コードバン

Badalassi Carlo(バダラッシ・カルロ)社

革の本場として相応しいイタリアのフィレンツェ。そこでバケッタ製法と呼ばれる10世紀もの間受け継がれている製法を行っているのがバダラッシ・カルロ社です。革・ファッション業界において非常に知名度が高い老舗タンナーとして君臨しており、ミネルバボックス、リスシオ、プエブロ等の数多くの人気レザーを生み出しています。
国内においても需要は高く、多くのブランドでバダラッシ・カルロ社が手掛ける革が使われています。

マットーネ ラージウォレット

マットーネ ラージウォレット

価格26,000円
素材マットーネ

Perlinger(ペリンガー)社

イタリアの経年変化に富んだ皮革に対してドイツのカーフタンナーとして知られるペリンガー社はあまり経年変化をしないクロム鞣しを施した皮革を手掛けています。1864年からスタートした老舗タンナーであるペリンガー社はシュランケンカーフ、クリスペルカーフと最高級のカーフを生み出し、多くのブランドから高い人気を集めています。

クリスペルカーフ カシウスウォレット

クリスペルカーフ カシウスウォレット

価格63,000円
素材ボックスカーフ

J&E SEDGWICK(セジュイック)社

イギリスを代表するブライドルレザーを生産しているセジュイック社。英国において100年以上の歴史を持ち、本国はもちろん日本に多くのブライドルレザーを供給しています。完成までに3ヶ月以上の期間を有するセジュイック社のブライドルレザーは高い強度と耐久性を誇ります。ココマイスターやガンゾ、キプリス等の国内ブランドにおいて多く使われています。

ジョージブライドル・バイアリーウォレット

ジョージブライドル・バイアリーウォレット

価格43,000円
素材ブライドルレザー

革から財布を選ぶ

上記で挙げたものは国内ブランドにおいて人気の高いタンナーばかりです。好き好きがありますが、どのタンナーの世界最高水準の革を作っており、ブランドサイトや購入した財布の説明書、デパート等で挙げたタンナーの名前があれば、「この革は◯◯という革なんだなぁ」と思い出して頂ければなと思います。

また、現在までブランドや価格から財布を選んでいたあなたも使用している皮革から選ぶという選択肢が増えてもらえれば幸いです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加